報告@「東北⇔関西 ポジティブ生活文化交流祭」

IMGP3050.JPG

2011.11.23(水祝)「東北⇔関西 ポジティブ生活文化交流祭」のご報告

数日前より天気予報では60%雨となっておりましたが、昼過ぎに少し降っただけで、無事に全プログラムを終了することができました。

当日は、会場に5000人の方がお越しいただきました。
東北から障害者・支援者が30人。
震災以降に東北から関西へ転居してきた方々が50家族200人。

会場の至るところで「東北⇔関西」の交流が数多く産まれました。

このおまつりを通して、わたしたちがここ関西からできることをあらためて確認できたのではないでしょうか。

本当に多くのみなさまのご参加、ご協力により、このようなおまつりを盛大に開催することができました。
この場を借りて、厚く御礼を申し上げます。
みなさま、ありがとうございました。

次回は2月24日(金)25日(土)に應典院(大阪市天王寺区)でのシンポジウム
3月25日(日)山西福祉記念会館にて、都市とマイノリティ〜大避難訓練
を予定しております。

※「東北⇔関西 ポジティブ生活文化交流祭」各プログラム詳細報告は随時、upしていきます。